長崎が敵地で3発逆転! 4位山形は前半の退場者でリズム崩す

[11.10 J2第40節 山形1-3長崎 NDスタ]

 J2第40節が10日に開催され、12位V・ファーレン長崎は敵地で4位モンテディオ山形と対戦し、3-1で勝利を収めた。前半12分に山形のFW大槻周平に先制点を献上したが、同28分に相手が退場者を出すと、同44分にMF澤田崇、後半24分にMF吉岡雅和、後半30分にFWビクトル・イバルボが決めて逆転。数的優位を生かし、5試合ぶりの白星で連敗を4でストップした。

 2位大宮を勝ち点5差で追う山形は、すでに昇格の可能性が消滅した長崎に対して立ち上がりから攻勢をかけると、前半12分に均衡を破る。右CKからキッカーのMF中村駿が右足でクロスを供給。ニアに飛び込んだ大槻がヘディングを試みると、バウンドしたボールが逆サイドのネットに吸い込まれ、チームトップの今季11得点目を挙げた。

 しかし、山形は前半28分にDFホドルフォが一発退場。DF角田誠のロングボールから裏を突いたFW呉屋大翔を後ろから倒し、決定機を阻止してしまった。長崎はこのファウルにより、PA手前右の良い位置でFKを獲得。同32分にキッカーのMF大竹洋平が左足で直接狙うも、シュートはクロスバーを越えた。

 それでも長崎は前半44分に追いつく。左サイドのDF香川勇気が右足でクロスを送ると、PA内右で受けた澤田が右足でシュート。ゴール左に決まり、今季3点目で1-1とした。

 数的不利の山形は後半開始からFW

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. モンテディオ山形 日本代表
  2. モンテディオ山形 監督
  3. モンテディオ山形 移籍
ゲキサカの記事をもっと見る 2019年11月10日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「モンテディオ山形 + 移籍」のおすすめ記事

「モンテディオ山形 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「モンテディオ山形 + 監督」のおすすめ記事

「モンテディオ山形 + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カマタマーレ讃岐」のニュース

次に読みたい関連記事「カマタマーレ讃岐」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。