三好が2戦連続スタメン、久保裕也は欠場…延期試合はアントワープが制す

三好が2戦連続スタメン、久保裕也は欠場…延期試合はアントワープが制す
MF三好康児は2試合連続でスタメン

[11.21 ベルギー・リーグ第5節延期分 アントワープ3-2ゲント]

 ベルギー・リーグ第5節延期分が21日に行われ、MF三好康児の所属する6位アントワープはホームでFW久保裕也所属の2位ゲントと対戦し、3-2で勝利を収めた。三好は加入後リーグ戦初先発を果たした10日の第15節クラブ・ブルージュ戦(○2-1)に続いてスタメン起用され、後半32分までプレー。久保はベンチ外だった。

 アントワープは前半21分にゲントのカウンターからFWロマン・ヤレムチュクに先制ゴールを許したが、同25分に三好が絡んで同点に追いつく。PA左脇からFWイボ・ロドリゲスが低めのクロスを送ると、ニアの三好がスルー。PA内中央にフリーで入ったFWディウメルシ・ベズア・ムボカニが右足で豪快なシュートを放ち、ゴール左に叩き込んだ。

 前半31分にはI・ロドリゲスのシュートがPA内のDFの腕に当たり、PKを獲得する。同33分、キッカーのMFリオル・ラファエロフが右足でゴール右に沈め、2-1と逆転して前半を折り返した。

 ハーフタイム明けからもアントワープの勢いは続く。後半3分に左からのクロスをムボカニが頭で押し込み、ダメ押しの3点目を奪取。三好は3-1の同32分にDFシメン・ユクレレッドと交代した。

 アントワープは後半アディショナルタイム4分にゲントのFWジョナサン・デイビッドに1点を返されたが、3-2で逃げ切りに成功。首位クラブ・ブルージュ、2位ゲントと上位チームを連続で撃破し、2連勝で4位に順位を上げた。
●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2019-20特集

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年11月22日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。