FC東京、逆転優勝へ望みつなぐドロー…浦和は残留を決め切れず

FC東京、逆転優勝へ望みつなぐドロー…浦和は残留を決め切れず
FC東京、逆転優勝へ望みつなぐドロー…浦和は残留を決め切れず

[11.30 J1第33節 FC東京1-1浦和 味スタ]

 J1は30日に第33節を開催し、味の素スタジアムではFC東京浦和レッズが対戦。前半39分にMFマルティノスの得点で浦和が先制するが、後半23分にFW田川亨介が同点ゴールを奪い、1-1の引き分けに終わった。

 首位の横浜FMを勝ち点1差で追う2位のFC東京は23日のJ1第32節湘南戦(△1-1)から先発2人を入れ替え、MF三田啓貴、DF渡辺剛らを先発起用。一方、勝利すれば自力で残留を決める浦和は24日のACL決勝第2戦アルヒラル戦(●0-2)から先発4人を入れ替え、マルティノス、MF山中亮輔、MF柏木陽介、MF森脇良太らがスターティングメンバーに名を連ねた。[スタメン&布陣はコチラ]

 FC東京にとって、ホームでの浦和戦は鬼門。04年以降、カップ戦を含めて14戦未勝利(5分9敗)と勝利から見放されているが、序盤からホームチームがゴールを脅かす。前半5分、右サイドを突破したFW永井謙佑の折り返しの流れからFWディエゴ・オリヴェイラが至近距離から放ったシュートはGK西川周作にストップされてしまうが、その後もFC東京が猛攻を仕掛ける。

 前半6分には右サイドでボールを受けたD・オリヴェイラ、同8分にはスルーパスから抜け出した永井が狙うも、西川、DF鈴木大輔と浦和守備陣に阻まれてしまう。さらに同16分にはカウンターを発動させ、三田の浮き球のパスか永井が抜け出すも、シュートをジャストミートさせることができずにボールは西川の手中に収まった。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「浦和レッズ + 阿部勇樹」のおすすめ記事

「浦和レッズ + 阿部勇樹」のおすすめ記事をもっと見る

「浦和レッズ + 柏木陽介」のおすすめ記事

「浦和レッズ + 柏木陽介」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「名古屋グランパス」のニュース

次に読みたい関連記事「名古屋グランパス」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月30日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 浦和レッズ 柏木陽介
  2. 浦和レッズ 槙野智章
  3. 浦和レッズ 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。