徳島、プレーオフ2回戦進出!! 数的不利に陥った甲府は1点に泣く…

徳島、プレーオフ2回戦進出!! 数的不利に陥った甲府は1点に泣く…
徳島がJ1復帰へ前進

[12.1 J1参入プレーオフ1回戦 徳島1-1甲府 鳴門大塚]

 J1参入プレーオフ1回戦が1日に行われ、鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムではJ2リーグ戦4位の徳島ヴォルティスと5位のヴァンフォーレ甲府が対戦。前半37分にDFヨルディ・バイスの得点で徳島が先制するも、同39分にFWピーター・ウタカの得点で甲府が追い付く。その後、スコアは動かずに1-1の引き分けに終わった。2回戦へと駒を進めたリーグ上位の徳島は、8日にホームでリーグ戦6位の山形と対戦する。

 リーグ戦終盤15試合で11勝3分1敗と猛烈なスパートをかけて4位となった徳島は、11月24日のJ2第42節山口戦(○3-0)から先発1人を入れ替え、FW島屋八徳らを先発起用。一方、4連勝フィニッシュで5位となった甲府もJ2最終節琉球戦(○2-0)から先発1人を入れ替え、MF小椋祥平らがスターティングメンバ―に名を連ねた。[スタメン&布陣はコチラ]

 引き分けならば、リーグ戦上位の徳島が2回戦へと駒を進めるため、勝ち上がるためには勝利が必要な甲府が立ち上がりからボールを保持する展開となる。しかし、ボールを回しこそはするが、きっちりとブロックを敷いた徳島の守備を攻略するには至らず。すると、徐々にホームの徳島がボール保持率を高めていくが、こちらもなかなかフィニッシュまで持ち込めない時間帯が続いた。

 前半32分にはDFエデル・リマのパスを受けたウタカが、MFアラーノとのワンツーでPA内に侵入。左足シュートを狙うが、GK

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「徳島ヴォルティス + 移籍」のおすすめ記事

「徳島ヴォルティス + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「徳島ヴォルティス + ジュニアユース」のおすすめ記事

「徳島ヴォルティス + ジュニアユース」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カマタマーレ讃岐」のニュース

次に読みたい関連記事「カマタマーレ讃岐」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月1日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 徳島ヴォルティス ジュニアユース
  2. 徳島ヴォルティス 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。