G大阪は3連勝で7位、6戦未勝利浦和は14位フィニッシュ

G大阪は3連勝で7位、6戦未勝利浦和は14位フィニッシュ
G大阪は3連勝で7位、6戦未勝利浦和は14位フィニッシュ

[12.7 J1第34節 浦和2-3G大阪 埼玉]

 ガンバ大阪が敵地で浦和レッズに3-2で競り勝った。第15節終了時は17位と降格圏にいたG大阪だが、終盤は持ち直して7位でフィニッシュ。最後は3連勝で締めた。一方リーグ6戦未勝利の浦和は、プレーオフ出場の16位湘南と勝ち点差1の14位でシーズンを終えることになった。

 点の奪い合いとなった試合だが、G大阪が常に先行した。先制点は前半9分、カウンターからFWアデミウソンが持ち上がってラストパス。FW宇佐美貴史がコントロールショットでゴールネットを揺らし、スコアを動かした。

 後半に入り17分にMF柏木陽介が直接FKを蹴り込んで浦和が同点に追いつくが、2分後の後半19分にCKから混戦をアデミウソンが押し込んで勝ち越しに成功。ちなみにこのアデミウソンの得点は、G大阪のJ1アウェー通算700得点の節目弾になった。

 終盤、G大阪は後半43分にDF三浦弦太のロングフィードで裏に抜けたMF福田湧矢のJ1初ゴールでダメ押しに成功。同45分のFWファブリシオのゴールによって再び1点差とされたが、同点弾は許さなかった。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ガンバ大阪 + 移籍」のおすすめ記事

「ガンバ大阪 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「ガンバ大阪 + 宮本 恒靖」のおすすめ記事

「ガンバ大阪 + 宮本 恒靖」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ベガルタ仙台」のニュース

次に読みたい関連記事「ベガルタ仙台」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月7日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. ガンバ大阪 井手口陽介
  2. ガンバ大阪 倉田秋
  3. ガンバ大阪 宮本 恒靖

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。