不運続いたアーセナル、逆転勝利でユングベリ体制初勝利!プレミアでは2か月ぶり白星

不運続いたアーセナル、逆転勝利でユングベリ体制初勝利!プレミアでは2か月ぶり白星
ダメ押しゴールを叩き込んだFWピエール・エメリク・オーバメヤン

[12.9 プレミア第16節 ウエスト・ハム1-3アーセナル]

 プレミアリーグは9日、第16節の1試合を行った。アーセナルは敵地でウエスト・ハムと対戦し、3-1で逆転勝利した。

 フレドリック・ユングベリ暫定監督のもと立て直しを図るアーセナルだが、5日のブライトン戦を落とし、公式戦9試合未勝利(5分4敗)と復調の兆しが見えない。12日にはヨーロッパリーグ(EL)のスタンダール・リエージュ戦を控える中、DFエクトル・ベジェリンがウォーミングアップ中に負傷し、MFエインズリー・メイトランド・ナイルズが先発に入った。

 さらに不運は続く。アーセナルは前半26分、FKの流れからMFミカイル・アントニオと競り合ったDFキーラン・ティアニーが右肩を痛め、DFセアド・コラシナツとの交代を余儀なくされる。38分には、ゴール前の混戦からDFアンジェロ・オグボンナのヘディングシュートがメイトランド・ナイルズの背中に当たってゴールに吸い込まれ、ウエスト・ハムに先制点を許した。

 1点ビハインドのアーセナルは、前半のポゼッション率65%を記録したが、シュート2本も枠内に飛ばすことができなかった。後半の立ち上がりはウエスト・ハムの高い位置からのプレスに苦しんだが、15分に同点に追いつく。MFルーカス・トレイラが左に展開し、コラシナツが中央へ折り返したボールをMFガブリエウ・マルティネッリが右足で合わせ、1-1とした。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月10日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。