なでしこジャパン、E-1選手権で台湾に9発大勝発進

なでしこジャパン、E-1選手権で台湾に9発大勝発進
FW岩渕真奈とハイタッチするFW小林里歌子

[12.11 E-1選手権 日本女子9-0台湾女子 釜山]

 EAFF E-1サッカー選手権2019は11日、女子の第1節2日目を行い、日本女子代表(なでしこジャパン)は台湾女子代表に9-0で大勝した。

 4-4-2の日本はGK池田咲紀子、4バックは右からDF清家貴子、DF南萌華、DF三宅史織、MF遠藤純と並んだ。中盤はDF松原有沙とMF栗島朱里がダブルボランチを組み、右にMF中島依美、左にFW小林里歌子。FW岩渕真奈とFW田中美南が2トップを組んだ。右サイドバックの清家とボランチの栗島はこれが代表デビュー戦となった。

 序盤から一方的に攻め立てた。前半7分、岩渕が中央をドリブル突破。PA手前から右足を振り抜き、先制点を奪った。同9分には松原の縦パスから田中がゴール前に抜け出し、左足でシュート。連続ゴールで2-0とリードを広げた。

 さらに前半17分、三宅のロングフィードを岩渕がヒールで落とし、小林が右足で追加点。3-0と突き放し、その後も日本がゲームを支配し続けた。前半38分に田中のPKで4点目。同44分には小林の素早いリスタートから遠藤の折り返しを松原が押し込み、前半だけで5-0と大量リードを奪った。

 日本はハーフタイムに田中と遠藤を下げ、FW池尻茉由とMF林穂之香を投入。池尻は右サイドハーフ、代表デビューとなる林はボランチに入り、小林が2トップの一角、中島が左サイドハーフ、松原がセンターバック、三宅が左サイドバックにそれぞれポジションを移した。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「なでしこジャパン + 監督」のおすすめ記事

「なでしこジャパン + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

「なでしこジャパン + メンバー」のおすすめ記事

「なでしこジャパン + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ヤングなでしこ」のニュース

次に読みたい関連記事「ヤングなでしこ」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月11日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. なでしこジャパン メンバー
  2. なでしこジャパン 監督
  3. なでしこジャパン 試合

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。