これぞ山形らしさ!DF半田中心の粘り強い守備で大分U-18封じた山形ユースが延長勝利!

これぞ山形らしさ!DF半田中心の粘り強い守備で大分U-18封じた山形ユースが延長勝利!
延長後半9分、FW狩野海晟の決勝点を喜ぶモンテディオ山形ユースイレブン

[12.13 プレミアPO1回戦 山形ユース 1-0 大分U-18 広域補助]

 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2020への出場権を懸けたプレーオフ(参入戦)の1回戦が13日に広島県内で行われた。広島広域公園補助競技場第1試合ではプリンスリーグ東北2位のモンテディオ山形ユース(山形)とプリンスリーグ九州2位の大分トリニータU-18(大分)が対戦。山形が延長戦の末、1-0で勝った。山形は15日の2回戦(参入決定戦、コカ広島ス)でFC東京U-18と対戦する。

「初めてだから、と緊張しないようにずっと過ごしていたのですが、やはり初めてだったので選手たちには緊張があったと思います」。今井雅隆監督もこう認めざるを得なかった通り、プレーオフ初出場の山形は試合の入りが硬く、大分の攻勢を許した。それでも今季J2・5試合に出場したU-17日本代表DF半田陸(3年)を中心とする守備は非常に堅く、FW小浜耀人(3年)らを擁する大分の攻撃を粘り強くはね返した。20分を過ぎると、少し落ち着きを取り戻し、MF田中嵐(3年)やFW狩野海晟(3年)らがカウンター攻撃を仕掛けられるようになるが、大分の守備陣を脅かすまでには至らなかった。

 結果的に大分はボールを保持するもゴールを奪えず、山形は粘り強い守備を見せるが、攻撃でなかなかパワーを出せず、90分間でゴールネットは一度も揺れず、0-0のまま延長戦に突入した。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月14日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。