「選手のひたむきさに魅せられたのはフロンターレと同じ」アンプティサッカー協会 武田理事長が見る夢

 理事長就任後は資金力不足に直面してきただけに、川崎フロンターレ時代の協賛企業を皮 切りに、トップセールスの日々を過ごす。スマートフォンにアンプティサッカーの映像を入れ、それを紹介しながら頭を下げる。「2000部も刷れれば良いほう」という全日本選手権のプログラムへの広告営業である。大半の協賛企業は企業の武田理事長の情熱と理念に共鳴し、コストパフォーマンス度外視で協賛している。地道な営業の成果もあり、協賛企業の数は増え、収入は向上している。それでも常勤職員を雇える資金レベルには達していない。

 一般社団法人日本障がい者サッカー連盟に所属するのは、日本ブラインドサッカー協会、日本ろう者サッカー協会、日本CPサッカー協会、日本ソーシャルフットボール協会、日本知的障がい者サッカー連盟、日本電動車椅子サッカー協会、そして日本アンプティサッカー協会の7組織。このうち「ブラインドサッカー協会以外は、みんな資金面での課題を抱えている」と指摘する。

「職員も雇えない中で、みんなボランティアで運営しています。そんな中でスポンサーを獲得していくというのは本当に大変なことです。私のように仕事から外れてしまった人間は、昼間でも営業活動できる時間がありますが、そうでない人は昼間動けないわけですから」

 運営面での課題は山積したままだ。
「選手のひたむきさに魅せられたのはフロンターレと同じ」アンプティサッカー協会 武田理事長が見る夢
「選手のひたむきさに魅せられたのはフロンターレと同じ」アンプティサッカー協会 武田理事長が見る夢
2010年、サッカーW杯日本代表発表会見。左から川島永嗣鄭大世、武田社長(当時)、

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「川崎フロンターレ + 大島僚太」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 大島僚太」のおすすめ記事をもっと見る

「川崎フロンターレ + 中村憲剛」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 中村憲剛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鹿島アントラーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「鹿島アントラーズ」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月11日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 川崎フロンターレ ジュニアユース
  2. 川崎フロンターレ 中村憲剛
  3. 川崎フロンターレ 大島僚太

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。