インテル守護神が小指骨折でダービー欠場濃厚…“特別なプロテクター”で参戦の可能性も?

インテル守護神が小指骨折でダービー欠場濃厚…“特別なプロテクター”で参戦の可能性も?
GKサミール・ハンダノビッチが小指を骨折

 インテルは3日、GKサミール・ハンダノビッチが左手小指を骨折したことを発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

 35歳のスロベニア代表GKは2日のセリエA第22節・ウディネーゼ戦(○2-0)を欠場。練習中の負傷と伝えられていた。しかしイタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』によると、診断の結果で骨折が判明。約3週間から4週間の離脱になるという。

 インテルは9日の第23節でミランとのダービーマッチが控えている。ウディネーゼ戦で出場したGKダニエレ・パデッリの起用が濃厚となるが、『ガゼッタ・デロ・スポルト』では“特別なハンドプロテクター”で手を防御し、ダービーに臨めるかをトレーニングで確かめるとも伝えている。
●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月4日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。