産業能率大新入部員はMF川名、MF藤吉、MF外薗、FW梅村ら実力派がズラリ

産業能率大新入部員はMF川名、MF藤吉、MF外薗、FW梅村ら実力派がズラリ
ともに産業能率大へ進学するFW梅村脩斗(京都橘高、左)とDF藤吉玲依(北越高)。(写真協力=高校サッカー年鑑)

 関東大学リーグ1部昇格を狙う産業能率大が、20年の入部予定選手を発表した(協力=関東大学サッカー連盟、産業能率大)。
 
 素材感のある選手たちが多数加入する。ドリブル、個人技を武器に昨夏、U-17日本代表候補に抜擢されたMF川名連介(湘南工科大附高)と、Jクラブも関心を寄せた北越高(新潟)の快足SB藤吉玲依、U-17日本代表歴を持つボランチ・MF外薗隆一(JFAアカデミー福島U-18)が加入。また、いずれもインターハイの優秀選手で、同大会3回戦でハットトリックを達成するなど京都橘高(京都)を前線で牽引したFW梅村脩斗と青森山田高戦で先制ゴールを決めているMF庄内碧(北越高)、同大会4得点のMF名願央希(初芝橋本高)も産能大への進学を決めた。

 高体連からは夏冬連続全国8強の徳島市立高(徳島)の攻守の要、DF川人太陽と名門・帝京高(東京)で主将を務めたGK冨田篤弘、関東の注目GK田中頼樹(川崎市立橘高)、豊富な運動量を特長とするMF後藤佑也(米子北高)、大型MF岩崎慶太(帝京長岡高)、ゴール前の局面を打開するFW高橋岳、188cmFW平塚淳一(習志野高)、MF沢田峻一朗(星槎国際高湘南)、MF堀越泰河(湘南工科大附高)、そして前線での力強いプレーが特長のFW伊藤涼也(市立船橋高)も産能大へ進学する。

 また、街クラブの雄、三菱養和SCユース(東京)のゴールを守ったGK渡辺舜作、Jクラブユースからは

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月15日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。