法大や早大、筑波大、順大、福大などが参加。第12回大学サッカーフェスティバルin島原が3月9日に開幕

 19年総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント準優勝の法政大や関東の強豪である早稲田大筑波大順天堂大立正大、また地元・九州の名門・福岡大鹿屋体育大など全国の強豪20大学が、春の長崎で熱戦を繰り広げる「第12回大学サッカーフェスティバルin島原」(3月9日~13日)の開催が発表されている。

 大会は参加20チームを5グループに分けてグループリーグを実施後、決勝トーナメントによって優勝チームを決定する。なお試合は、島原市営平成町人工芝、島原市営平成町天然芝、島原市営陸上競技場(天然芝)、遊学の里くにみ(天然芝)にて行われる。

グループ分けは以下の通り
[A]
立正大、大阪学院大、新潟医療福祉大、日本文理大
[B]
法政大、桃山学院大、徳山大、鹿屋体育大
[C]
筑波大、関西大(京都橘大)、福山大、福岡大
※京都橘大はB戦に出場
[D]
順天堂大、立命館大、仙台大、東海大熊本
[E]
早稲田大、九州共立大、富士大、東京国際大

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月26日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。