【URL有り】金eJリーグが開催中! 横浜FM、鹿島、湘南、C大阪が準決勝へ

【URL有り】金eJリーグが開催中! 横浜FM、鹿島、湘南、C大阪が準決勝へ
【URL有り】金eJリーグが開催中! 横浜FM、鹿島、湘南、C大阪が準決勝へ

 eJリーグのスペシャルオンライントーナメントが6日に開催。Jリーグ8クラブを代表する8選手がオンライン上で準々決勝を行った。

 第1試合は2019年eJリーグ優勝のミノ(名古屋グランパス)と同大会ベスト8のスレッジ(湘南ベルマーレ)が対戦した。前半39分に湘南が先制。MF齊藤未月のパスを受けたMF鈴木冬一がPA左で左足ダイレクトを決め、前半を1-0で折り返す。しかし名古屋も反撃。後半7分、PA手前でパスを受けたFWガブリエル・シャビエルが敵陣進入から右足シュートで同点に追いついた。

 湘南は後半19分に2点目を挙げる。FW石原直樹とのワンツーパスを齊藤が沈めて勝ち越しに成功。さらに同26分にはFW岩崎悠人の折り返しを、PA中央のFW指宿洋史がゴールに流し込んで3-1と点差を広げる。41分には石原がダメ押しの4点目を決めて試合終了。スレッジが操る湘南が4-1で準決勝に駒を進めた。

 試合後、落胆したミノは「最初のチャンスで決め切れなかったのがちょっとまずいなと思った」と試合を振り返る。「そこから流れが悪くなって、焦りが出てズルズル行ってしまった」と敗因も。「グランパスを代表しての出場だったが、こういう風な結果になってしまい、すみませんでした。次にリベンジする機会があれば勝ちます!」とサポーターにメッセージを送った。

 第2試合は2018年eJリーグ優勝のかーる(浦和レッズ)とFIFA eワールドカップ出場経験を持つナスリ(

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「セレッソ大阪 + 清武弘嗣」のおすすめ記事

「セレッソ大阪 + 清武弘嗣」のおすすめ記事をもっと見る

「セレッソ大阪 + ジュニアユース」のおすすめ記事

「セレッソ大阪 + ジュニアユース」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ベガルタ仙台」のニュース

次に読みたい関連記事「ベガルタ仙台」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月6日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. セレッソ大阪 ジュニアユース
  2. セレッソ大阪 山口蛍
  3. セレッソ大阪 杉本健勇

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。