尚志FW阿部要門が山形内定会見。「ホーランド選手やルカク選手のように」

尚志FW阿部要門が山形内定会見。「ホーランド選手やルカク選手のように」
山形内定の尚志高FW阿部要門(中央)と山形・高山明泰強化部長(右)、尚志・仲村浩二監督

 山形のホーランド、ルカクになる――。尚志高のFW阿部要門(2年)が16日、福島県郡山市内の同校で行われたモンテディオ山形入団内定記者会見に出席した。会見には阿部のほか、山形の高山明泰強化部長と尚志の仲村浩二監督、阿部の両親が出席。阿部は「子どもの頃からの夢であるプロ選手のキャリアをモンテディオ山形から始められることを心より嬉しく思います。いち早く試合に携われるように頑張りますので、宜しくお願い致します」と意気込みを口にした。

 阿部は昨年のインターハイで3ゴール。185cmの長身と尚志でナンバー1のパワー、スピードを兼ね備えた大型ストライカーだ。尚志入学前から「サイズ感とスピード、パワーは高校生に入っても群を抜くぐらい」(仲村監督)。課題となっていた技術面も試合を重ねる度に精度を上げ、着実にミスを減らしてきている。尚志の仲村監督は阿部について「未完というか、恐ろしい選手になるんじゃないかなという期待がある。(福島県出身の阿部には)福島県から世界に羽ばたくようなプレーヤーになってもらいたいと思います」と期待。尚志からはFW染野唯月(現鹿島)に続いて、2年連続のプロ入りとなる。

 3月3日に21年シーズンからの山形加入内定が発表され、この日仮契約が結ばれた。高校卒業まで1年を残し、かなり早い段階でプロ入りが決まった印象だが、それはJリーグ全体として進路の決まる時期が早まっていること、また山形の熱意が大きかったようだ。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「モンテディオ山形 + 移籍」のおすすめ記事

「モンテディオ山形 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「モンテディオ山形 + 日本代表」のおすすめ記事

「モンテディオ山形 + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ベガルタ仙台」のニュース

次に読みたい関連記事「ベガルタ仙台」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月16日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. モンテディオ山形 日本代表
  2. モンテディオ山形 監督
  3. モンテディオ山形 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。