東京V「ウイイレ」部門加入のTakakiに直撃! 高校生で日本代表、タイでプロデビューの経緯とは

東京V「ウイイレ」部門加入のTakakiに直撃! 高校生で日本代表、タイでプロデビューの経緯とは
東京V「ウイイレ」部門に加入したTakaki

 東京ヴェルディは3月19日、「eスポーツ ウイニングイレブン」部門にTakakiが加入することを発表した。発表の翌日には64名が参加したオンラインTeNY杯で優勝。頭角を現し始めた22歳は、サッカーの名門でもあるブリーラム・ユナイテッド(タイ)のeスポーツチームでキャリアをスタートさせた、異色のプレーヤーだ。

 どのような経緯でサッカーゲーム『ウイニングイレブン』(以下、ウイイレ)と出会い、eスポーツの最前線まで駆け抜けてきたのか。これまでの道のりと、これからの目標に迫った(取材日:3月19日)。


ウイイレとの出会い――最初にウイニングイレブンをプレーしたのはいつでしたか?
「小学2年生からサッカーを始めていて、ウイイレもそのころから友達の家でやっていました。当時はプレイステーション2を使っていて、最初にプレーをしたタイトルはウイニングイレブン10。当時サッカーをやり始めた時期で、サッカー選手とかチームを詳しく知らなかったんですけど、たまたまユベントスを見つけて面白い名前の選手がいるぞって。それがネドベドやイブラヒモビッチで、使ったら強いな!って。当時はユベントスばかり使っていましたね」

――2006年頃ですね。当時から上手でしたか?
「全然だめでした。操作を覚えないといけなくて、説明書を読んで×ボタンでパス、■ボタンでシュートとかやって慣れていきました。友達に負けるのが嫌だったので、親にお願いしてプレステ2とウイイレ10を買ってもらって。ひとりでコンピューターと練習して、それで友達と対戦していました」

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュース

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大分トリニータ」のニュース

次に読みたい関連記事「大分トリニータ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「徳島ヴォルティス」のニュース

次に読みたい関連記事「徳島ヴォルティス」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月1日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。