FIFA eJリーグ開幕! 1回戦で好カード実現! 広島・森崎浩司とFC東京・石川直宏の勝敗は…

FIFA eJリーグ開幕! 1回戦で好カード実現! 広島・森崎浩司とFC東京・石川直宏の勝敗は…
アテネ五輪対決が実現

 eJリーグは10日、サッカーゲーム『FIFA 20』を対象とした『eJリーグ オンラインチャレンジカップ』の決勝トーナメント1回戦を行った。1回戦の注目カードとして、サンフレッチェ広島代表の森崎浩司FC東京代表の石川直宏が対戦。アテネ五輪代表対決は森崎が4-1で制した。

 オンライン上で開催される『eJリーグ オンラインチャレンジカップ』の予選は4日、5日に行われた。252名の中から2019シーズンのJ1リーグ18クラブ代表が決定。さらにクラブ推薦者11名と合わせ、29名が決勝トーナメントに顔を揃えた。

 eスポーツの実力者が揃った中で、森崎と石川はJリーグを代表して推薦枠で登場。1回戦の第1試合で夢の対決が実現した。石川が操るFC東京は開始早々、FWディエゴ・オリヴェイラのカウンターでゴールを狙うも、GK大迫敬介に阻まれる。すると前半12分、森崎が操る広島がPA内でファウルを受けてPK獲得。FWドウグラス・ヴィエイラが冷静に決め、先制に成功した。

 森崎の広島は先制から冷静に試合を運ぶ。広島は前半26分、MFハイネルがPA右に進入。マイナス方向に折り返すと、最後はFWレアンドロ・ペレイラが2点目を挙げた。同40分には相手のゴールキックのミスを突き、MF森島司がチーム3点目でリードを広げた。

 広島は後半8分、再び右サイドのハイネルから絶妙なクロス。PA中央のL・ペレイラが頭で合わせ、4-0とさらに点差をつけた。FC東京も同39分、MFアダイウトンがカウンターから一矢報いるも試合終了。森崎が操る広島が4-1で快勝した。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月10日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。