07年インハイの優秀選手は?優勝校・市船勢や準V・星稜CB鈴木、大前、山村が優秀選手に

07年インハイの優秀選手は?優勝校・市船勢や準V・星稜CB鈴木、大前、山村が優秀選手に
星稜高初の決勝進出に貢献したCB鈴木大輔(現浦和)は大会優秀選手に。(写真協力=高校サッカー年鑑)

 ゲキサカでは過去のインターハイで活躍し、優秀選手に選出された選手たちをピックアップ。2007年の平成19年度全国高校総合体育大会「2007青春 佐賀総体」(佐賀、福岡)の優秀選手には33選手が選出された(学年は当時)。
 
 大会は、市立船橋高(千葉2)が国見高(長崎)に並ぶ最多5度目の日本一。主将の大型CB橋本真人(3年、現福井ユナイテッドFC)と守護神のGK上福元直人(3年、現徳島)、左DF濱田宙(3年、元MIOびわこ滋賀)、ともにゲームメークを担ったMF加藤弘堅(3年、現北九州)とMF山田拓巳(3年、現山形)、10番のドリブラー・MF渡部雄史(3年、→早稲田大)の6名が優秀選手に選出されている。

 星稜高(石川)はCB鈴木大輔主将(3年、現浦和)ら3選手が出場停止だった決勝で敗れたものの、北信越勢初の決勝進出、準優勝。鈴木と中軸のボランチMF岡本雄介(3年、→関西大)、俊足FW本多翔(3年)、FW谷川光(3年、→関西大)の4選手が優秀選手に選出されている。

 また前年度の全国高校選手権に続く3位に入った神村学園高(鹿児島)のMF仮屋健太(3年、→福岡大)やMF永畑祐樹(3年、元鹿児島)、初の3位となった流通経済大柏高(千葉1)の得点王FW大前元紀(3年、現群馬)と司令塔のMF中里崇宏(3年、江原FC)らが優秀選手に。また、8強入りした帝京高(東京1)の大型GK大久保択生(3年、現清水)とDF

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月23日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。