FW岡崎慎司の再開初戦は両軍退場者出す荒れ模様に…ウエスカが中断挟んで2連勝

FW岡崎慎司の再開初戦は両軍退場者出す荒れ模様に…ウエスカが中断挟んで2連勝
FW岡崎慎司が再開戦を迎えた
       

[6.12 スペイン2部 マラガ1-3ウエスカ]

 スペインリーグ2部は12日、第32節を行い、FW岡崎慎司所属のウエスカマラガに3-1で勝利した。岡崎にとっては再開初戦。ウエスカは前半早々に先制しながら、ラフプレーで退場者を出して10人となったが、相手のラフプレーによる退場にも助けられて白星でリスタートを果たした。

 ウエスカは3月7日の第31節フエンラブラダ戦(○2-0)以来となる公式戦。第30節のエストレマドゥーラ戦(△1-1)で2ゴール、フエンラブラダ戦でも1ゴールを挙げていた岡崎は1トップのポジションで先発した。

 前半2分、ウエスカがさっそく試合を動かした。右サイドでボールを持ったMFラバのクロスは相手DFにクリアされたが、跳ね返ったボールをファーのFWフェレイロがハーフボレーで左隅へ。当初はノーゴールの判定とされたが、約2分間の中断の末にビデオ・アシスタント・レフェリーの介入でゴールが認められた。

 幸先よく先制したウエスカだったが前半25分、中盤でのトランジションでMFフアン・カルロスが相手選手のユニフォームを後ろから引っ張り、そのうえスライディングで倒して一発レッドカード。早い時間帯に10人の状況を強いられた。30分過ぎにはクーリングブレイクが取られた。

 するとマラガは前半40分、MFフアンピが最終ラインでDFジョゼ・サからボールを奪い、ラストパスに抜け出したMFテテがDFペドロ・ロペスに倒されてPKを獲得。VARが再確認したが判定は変わらず、このPKをFWアルマンド・サディクが決めた。

あわせて読みたい

岡崎慎司のプロフィールを見る
ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「岡崎慎司 + 移籍」のおすすめ記事

「岡崎慎司 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「岡崎慎司 + Instagram」のおすすめ記事

「岡崎慎司 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「原口元気」のニュース

次に読みたい関連記事「原口元気」のニュースをもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月13日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 岡崎慎司 Instagram
  2. 岡崎慎司 レスター
  3. 岡崎慎司 年俸

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。