【GK's Voice 2】FC東京・林彰洋、止まらない向上心「今の自分で良いと思ったことは一度もない」

       
【GK's Voice 2】FC東京・林彰洋、止まらない向上心「今の自分で良いと思ったことは一度もない」
FC東京GK林彰洋

【GK's Voice 2】FC東京・林彰洋、止まらない向上心「今の自分で良いと思ったことは一度もない」
【GK's Voice 2】FC東京・林彰洋、止まらない向上心「今の自分で良いと思ったことは一度もない」
GKヒューマンドラマ『蒼のアインツ』第1話を読む↑
 試合に一人しか出場できない。そしてピッチ上でただ一人、手でボールを扱うことが許されたポジション。それがGKだ。“孤独なポジション”で戦う彼らはどのような思い、考えを持ちながらトレーニングに打ち込み、ピッチに立っているのか――。ゲキサカではコミックDAYSで好評連載中の『蒼のアインツ』とのコラボ企画として、GKにスポットライトを当てた連載をスタート(『蒼のアインツ』はFC東京クラブスポンサーでもある「めちゃコミック」でも配信中)。第2回はFC東京でプレーするGK林彰洋に幼少時代から現在までを振り返ってもらい、GKとして生きていく術を聞いた。※オンラインにて実施

初めて出場した試合で9失点
GKは「2度とやるか」と思った
――まず、サッカーを始めたきっかけを教えて下さい。
「僕が幼稚園のときに札幌から東京に来たタイミングで、同じクラスの子がサッカーをやるという話を聞いて、僕もやりたいとなったのが始めたきっかけです。Jリーグが開幕するくらいのタイミングだったし、それまでもサッカーの存在は知っていたけれど、イメージはほとんどありませんでした」

――幼稚園からサッカーを始めて、小学生低学年の頃はフィールドプレーヤーとしてプレーしていたようですね。
「まったくとは言わないけれど、9割9分はGKをやっていなくて、基本的には攻撃的な位置でプレーしていました。でも、試合になると僕は点を取るよりも、『絶対に負けたくない』という気持ちが先に出てくるので、後ろのポジションに入って守ることもしていました」

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月12日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。