7連勝・鹿島がついに止まった!! 大分が2発完封勝利、昨季開幕に続き敵地カシマで金星

       
7連勝・鹿島がついに止まった!! 大分が2発完封勝利、昨季開幕に続き敵地カシマで金星
7連勝・鹿島がついに止まった!! 大分が2発完封勝利、昨季開幕に続き敵地カシマで金星

[9.27 J1第19節 鹿島0-2大分 カシマ]

 J1リーグは27日、第19節を各地で行い、大分トリニータ鹿島アントラーズを2-0で破った。鹿島は7連勝がストップ。大分は昨季の開幕節(○2-1)に続き、2年連続で敵地カシマでのアウェーゲームを制した。

 互いに前節から中3日での一戦。ホーム鹿島は劇的な勝利を収めた湘南戦(○1-0)から6人を入れ替えた。DF山本脩斗が今季初出場、MF名古新太郎が初先発を果たし、DF町田浩樹、DF永戸勝也、MFファン・アラーノ、MF三竿健斗が新たに入った。対する大分は広島戦(●0-2)で3連勝がストップ。同じく6人を変更し、DF小出悠太、MF長谷川雄志、MF島川俊郎、DF星雄次、MF小塚和季、MF田中達也が起用された。

 試合の序盤は鹿島が一方的に主導権を握った。サイドを広く使いながら大分を押し込み、ボールを奪われてもハーフコートで即時奪回。前半9分には名古が惜しいシュートを放つと、19分にはアラーノのパスからFWエヴェラウドが抜け出し、ゴール左斜め前からの右足キックで大分DFを強襲した。

 それでも前半26分、鹿島はMF和泉竜司のゴールが枠を捉えられずにいると、大分もカウンターからチャンスを作り出す。28分、FW渡大生からのスルーパスに抜け出した田中が右サイドをえぐってクロスを供給し、これを鹿島のGK沖悠哉がキャッチできず。こぼれ球を拾った星が惜しいシュートを放った。また37分にもチーム得点王の田中がシュートを放ち、一進一退のままハーフタイムを迎えた。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「大分トリニータ + twitter」のおすすめ記事

「大分トリニータ + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「大分トリニータ + 移籍」のおすすめ記事

「大分トリニータ + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「湘南ベルマーレ」のニュース

次に読みたい関連記事「湘南ベルマーレ」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月27日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 大分トリニータ twitter
  2. 大分トリニータ 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。