参加できるのは1試合のみ…カメルーン戦に全力を注ぐFW大迫勇也「ゴールを取る」

参加できるのは1試合のみ…カメルーン戦に全力を注ぐFW大迫勇也「ゴールを取る」
日本代表FW大迫勇也

 昨年9月のミャンマー戦以来の招集となった日本代表FW大迫勇也が、ゴールに全力を注ぐ姿勢をあらためて強調した。

 所属のブレーメンではここまでリーグ3試合中、開幕戦は先発して45分間のプレー。2戦目は終了間際の出場、MF堂安律が所属する3戦目のビーレフェルト戦は不出場(ベンチ)と、プレータイムが減っているが、「自分を信じて取り組むだけ」と焦りはない。

「(代表戦の)テーマはゴールを取ること。目に見える結果を出すことでコンディションも上がるし、周りの評価も上がる」。今までも得点ですべてを語り、すべてを黙らせてきたストライカーとしてのプライドをにじませた。

「代表は1年空いたが、イメージはつねに持っている。欧州で、コンディションの良い相手とできることは大きい。ここで結果を残すことで次につながるし、大事にしたい」と意気込む。

 13年7月の東アジア選手権で代表デビューを飾ってから7年。クラブと代表の行き来はもうすっかり慣れている。「代表の試合はクラブとはつねに違う。頭の切り替えなどいろいろな部分をいつもやっているので、そこはうまくできると思う」。

 所属チームのあるブレーメン州の取り決めにより、日本代表が活動中のオランダ・ユトレヒトが「リスク地域」とされているため、参加できるのはカメルーン戦のみとなる。「チームと代表の話し合いの結果。与えられたところでプレーするだけです」。目の前の試合だけに集中する。

(取材・文 矢内由美子)

当時の記事を読む

大迫勇也のプロフィールを見る
ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大迫勇也」に関する記事

「大迫勇也」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大迫勇也」の記事

次に読みたい「大迫勇也」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月8日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 大迫勇也 Instagram
  2. 大迫勇也 ブレーメン
  3. 大迫勇也 年俸

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。