15年ぶりの全国目指した成立学園は東京B準々決勝で敗れる(16枚)

15年ぶりの全国目指した成立学園は東京B準々決勝で敗れる(16枚)
拡大する(全1枚)
MF岡澤韻生(3年)がラストパスを狙う

 25日、第99回全国高校サッカー選手権東京都Bブロック準々決勝で成立学園高大成高が激突。大成が2-1で勝った。▼関連リンク
●【特設】高校選手権2020
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「高校サッカー」に関する記事

「高校サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「高校サッカー」の記事

次に読みたい「高校サッカー」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク