顔ぶれ大きく変わらず…DF長友の1年ぶり帰還に森保監督「チームに活力を与えてくれる」

顔ぶれ大きく変わらず…DF長友の1年ぶり帰還に森保監督「チームに活力を与えてくれる」
1年ぶりの代表合流となるDF長友佑都
       

 日本サッカー協会(JFA)は5日、今月のオーストリア遠征に臨む日本代表メンバー24人を発表した。FW大迫勇也(ブレーメン)が所属クラブの検疫条件により招集できないというアクシデントがありつつも、10月に行われたオランダ遠征からの入れ替えは最小限にとどまった。

 大迫の招集外は所属先のブレーメンで求められる検疫措置によるもの。オランダ合宿でも1試合目のカメルーン戦にはフル出場していたが、2試合目のコートジボーワル戦を前に代表チームを離脱していた。関塚隆ナショナルチームダイレクターはこの日のオンライン会見で「帰国後にチームとしての制限があるということで、今回は断念ということになった」と理由を述べた。

 オランダ遠征の参加組で今回選ばれなかったのは、カメルーン戦の前半限りで途中交代となったDF安西幸輝(ポルティモネンセ)だけだった。一方、新たにメンバー入りを果たしたのもMF橋本拳人(ロストフ)とFW浅野拓磨(パルチザン)の2選手のみ。いずれもオランダ合宿で現地政府の検疫措置に阻まれ、リスト入りが要望されながらも招集が見送られた選手たちだ。

 森保一監督はオンライン会見で「招集できない選手に一人一人言及するのはここでは控えさせていただきたいが、コーチングスタッフがリストアップしている選手は今回の招集以外でもまだまだいる」としつつ、入れ替えが少なかった理由を説明。来年3月に控えるカタールW杯2次予選前最後の活動ということもあり、「W杯予選に臨むことをまずは考えながら準備しなければならない」と述べた。

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「サッカー日本代表」に関する記事

「サッカー日本代表」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月5日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。