欧州組もズラリ…森保Jと戦うメキシコ代表メンバーが発表! FWヒメネス、MFエレーラら26人


 メキシコサッカー協会は4日、オーストリア遠征に向けたメキシコ代表メンバー26人を発表した。14日に韓国代表、17日に日本代表と対戦する。

 国内組が16人を占める中、MFエクトル・エレーラ(A・マドリー)、FWラウール・ヒメネス(ウォルバーハンプトン)、FWイルビング・ロサーノ(ナポリ)、MFディエゴ・ライネス(ベティス)など欧州トップリーグでプレーする選手たちも招集されている。

 メキシコはFIFAランキング11位の強豪。5日に行われた日本代表のメンバー発表会見では、反町康治技術委員長が「非常にスピーディーで個人の技術もあるという最高の相手」、森保一監督が「個々の技術レベルが非常に高く、チームとしての戦術においても非常にクオリティーが高い。なおかつクレバーに試合を戦っていきながら勝利を目指すチーム」と警戒していた。

 メキシコ代表メンバーは以下のとおり

▼GK
ギジェルモ・オチョア(クラブ・アメリカ)
アルフレド・タラベラ(UNAMプマス)
ウーゴ・ゴンサレス(モンテレイ)

▼DF
ジルベルト・セプルベダ(グアダラハラ)
ルイス・ロモ(クルス・アスル)
ルイス・ロドリゲス(ティグレス)
カルロス・サルセド(ティグレス)
ホルヘ・サンチェス(クラブ・アメリカ)
セサル・モンテス(モンテレイ)
ヘスス・ガジャルド(モンテレイ)
エクトル・モレーノ(アル・ガラファ)
ネストル・アラウホ(セルタ)
エドソン・アルバレス(アヤックス)

▼MF
カルロス・ロドリゲス(モンテレイ)
エリック・アギーレ(パチューカ)
ウリエル・アントゥナ(グアダラハラ)
セバスチャン・コルドバ(クラブ・アメリカ)
オルベリン・ピネダ(クルス・アスル)
ロドルフォ・ピサーロ(インテル・マイアミ)
ジョナタン・ドス・サントス(LAギャラクシー)
ディエゴ・ライネス(ベティス)
エクトル・エレーラ(A・マドリー)

▼FW
イルビング・ロサーノ(ナポリ)
ラウール・ヒメネス(ウォルバーハンプトン)
ヘスス・マヌエル・コロナ(ポルト)
エンリ・マルティン(クラブ・アメリカ)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「サッカー日本代表」に関する記事

「サッカー日本代表」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク