[スーパープリンスリーグ九州]大津が九州制覇!決勝で東福岡に6-0勝利

       
 高円宮杯JFA U-18サッカースーパープリンスリーグ2020 九州は28日、順位決定戦を行った。

 Aグループ1位の東福岡高(福岡)とBグループ1位の大津高(熊本)との決勝は大津が6-0で快勝。参加12チームの頂点に立った。前半10分にFW宮原愛輝のゴールで先制した大津は、後半にもFW半代将都主将が3得点を挙げるなど5ゴール。“プレミア勢対決”で白星を収めてシーズンを終えた。

 大分トリニータU-18(大分)とV・ファーレン長崎U-18(長崎)との3、4位決定戦は、FW平川絢大の2ゴールなどによって大分が3-1で勝利。5、6位決定戦は、トップ昇格FW兒玉澪王斗の2ゴールなどによって、サガン鳥栖U-18(佐賀)が神村学園高(鹿児島)に3-0で勝利している。

 7、8位決定戦は日章学園高(宮崎)がPK戦の末、アビスパ福岡U-18(福岡)に勝利。9、10位決定戦はDF磯谷駿とDF三宮陸矢のゴールによって、九州国際大付高(福岡)がロアッソ熊本ユース(熊本)に2-1で逆転勝ちした。11、12位決定戦は筑陽学園高(福岡)がMF綿貫功輝の先制ゴールなどによって国見高(長崎)を4-0で下している。

【決勝】
春日公園球技場
東福岡 0-6 大津
[大]宮原愛輝2(10、48分)、半代将都3(60、72、89分)、長友陸翔(85分)

【3、4位決定戦】
福岡フットボールセンター D
大分U-18 3-1 長崎U-18

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「サガン鳥栖」に関する記事

「サガン鳥栖」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サガン鳥栖」の記事

次に読みたい「サガン鳥栖」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月29日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. サガン鳥栖 Instagram
  2. サガン鳥栖 フェルナンド・トーレス

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。