大混戦のB組はレアル3位、インテル4位で最終節へ…ポルト&リバプールの決勝T進出が決定:CL第5節1日目

大混戦のB組はレアル3位、インテル4位で最終節へ…ポルト&リバプールの決勝T進出が決定:CL第5節1日目
FWロメル・ルカクの2得点などでインテルが初勝利
       

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループリーグ第5節1日目が1日に各地で開催された。

 A組ではアトレティコ・マドリー(スペイン)がFWジョアン・フェリックスの得点で先制しながらも、FWトーマス・ミュラーの得点でバイエルン(ドイツ)が追い付き1-1のドロー。ロコモティフ・モスクワ(ロシア)を3-1で下したザルツブルク(オーストリア)が初勝利を挙げている。ベンチ入りしたFW奥川雅也の出場はなかった。

 B組はレアル・マドリー(スペイン)がシャフタール(ウクライナ)に0-2で敗れて3位に転落。FWロメル・ルカクの2得点などでボルシアMG(ドイツ)に3-2で勝利したインテル(イタリア)が初勝利を収めた。首位ボルシアMG(勝ち点8)から4位インテル(同5)までが勝ち点3差でひしめく大混戦のまま、最終節を迎える。

 C組ではすでにGL突破を決めているマンチェスター・シティ(イングランド)と0-0で引き分けたポルト(ポルトガル)の決勝T進出が決定。ベンチ入りしたMF中島翔哉に出場機会は訪れなかった。DF酒井宏樹が先発フル出場したマルセイユ(フランス)は2-1でオリンピアコス(ギリシャ)を下して初勝利。なお、DF長友佑都の出番はなかった。

 D組はMFカーティス・ジョーンズの得点でアヤックス(オランダ)から1-0の完封勝利を収めたリバプール(イングランド)がGL突破を決めた。ベンチ入りしたFW

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月2日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。