広島、来秋開幕の女子プロサッカー・WEリーグの広島初代監督に中村伸氏が就任

       
 サンフレッチェ広島は18日、来秋に開幕する女子プロサッカーリーグ(WEリーグ)に参戦する女子プロチームの初代監督に、中村伸氏(46)が就任することを発表した。

 中村氏は2002年にベガルタ仙台で現役を引退すると、その後は仙台のユースコーチやトップチームコーチを務めていた。14年からは広島のトップチームコーチとなり、現在は広島のアカデミーコーチと、日本サッカー協会のナショナルトレセンコーチ中国支部にも就任していた。

 クラブ公式サイトを通じ、中村氏は「このクラブで監督ができることをうれしく思いますし、非常に大きな期待も感じます。皆さまに応援していただける一体感と躍動感のあるチーム作りをしていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします」と意気込みを伝えている。

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「サンフレッチェ広島」に関する記事

「サンフレッチェ広島」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サンフレッチェ広島」の記事

次に読みたい「サンフレッチェ広島」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月18日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. サンフレッチェ広島 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。