初のJ1指揮も「自信はある」…浦和、リカルド・ロドリゲス新監督が就任会見「楽しみで仕方ない」

初のJ1指揮も「自信はある」…浦和、リカルド・ロドリゲス新監督が就任会見「楽しみで仕方ない」
浦和レッズのリカルド・ロドリゲス新監督

 今季より浦和レッズの監督に就任したリカルド・ロドリゲス氏が17日、オンラインで開催された就任会見に出席して抱負を語った。

 1974年4月3日生まれのリカルド・ロドリゲス氏は、17年に徳島の監督に就任。初年度で7位、2年目で11位の結果を残すと、3年目の19年にはレギュラーシーズンを4位で終えてプレーオフに進出。勝利が必須だったプレーオフ決勝で、湘南に引き分けてJ1昇格を逃したものの、4年目を迎えた昨季はJ2を制覇して、徳島をJ1昇格へと導いた。そして、シーズン終了後の昨年12月22日に浦和の新監督に就任することが発表された。

「浦和レッズという偉大なクラブで指導、指揮をさせて頂く機会を与えてもらい、本当に感謝している」

 会見冒頭でそう語ったリカルド・ロドリゲス氏は、「浦和はファン・サポーターの方々が熱く、とても情熱がある。皆さんが楽しんでもらえるような戦い方をしていきたい」と続けた。

 シーズンオフにはDF西大伍(←神戸)、MF田中達也(←大分)、MF明本考浩(←栃木)、MF小泉佳穂(←琉球)、MF金子大毅(←湘南)、GK塩田仁史(←栃木)を獲得し、新卒組ではMF伊藤敦樹(←流通経済大)、MF大久保智明(←中央大)、DF藤原優大(←青森山田高)、DF福島竜弥(←浦和ユース)を迎え入れた。現時点での補強に関して、「すごく満足している。話し合いながら補強を進め、良い選手たちが集まってくれた」と納得の表情を浮かべる。

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「浦和レッズ」に関する記事

「浦和レッズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「浦和レッズ」の記事

次に読みたい「浦和レッズ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月17日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 浦和レッズ 柏木陽介
  2. 浦和レッズ 槙野智章
  3. 浦和レッズ 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。