悪質タックルで退場のメッシ…クーマン監督はフォロー「メッシがやったことは理解できる」

悪質タックルで退場のメッシ…クーマン監督はフォロー「メッシがやったことは理解できる」
ロベルト・クーマン監督はメッシの行いを理解する

 バルセロナは17日のスペインスーパーカップ決勝でビルバオと対戦。2度リードを奪ったが追いつかれ、延長戦で逆転を許し、2-3で敗れた。苦戦を強いられたFWリオネル・メッシは延長後半アディショナルタイムにファウルをしてしまい、一発退場となった。

 スペイン『マルカ』によると、バルセロナのロベルト・クーマン監督はメッシの退場について言及を避けている。メッシは延長後半アディショナルタイムにFWアシエル・ビジャリブレに対して悪質なタックルをしてしまい、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の介入によってレッドカードを提示されていた。メッシはクラブキャリアにおいて初の退場処分となった。

 クーマン監督は「審判については意見を言わないほうがいいだろう。ただの繰り返しになるだけだ。そうしたくはない。自分の意見は控えることにする。メッシがやったことは理解できる」とフォローし、エースへの当たりが強かったことを説明する。

「どれだけ彼に対してファウルがあったのか、私にはわからない。ドリブルをしようと思ってもできなかった。彼を許すかって? あの出来事についてきちんと精査する必要がある」

 タイトルを目前にして逃したショックは大きい。指揮官は試合前に「トロフィーを獲得することは、バルセロナがチームとして発展するうえで良い一歩になる」とも語っていた。敗戦後にそのコメントを引き合いに出されると、「一歩後退したわけではない。トロフィーは、自分たちが正しい道を歩んでいることを示すためのものだ。とはいえ私たちは、まだ正しい道を歩んでいる」と弁明している。
●ラ・リーガ2020-21特集

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「メッシ」に関する記事

「メッシ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「メッシ」の記事

次に読みたい「メッシ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月18日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. メッシ Instagram
  2. メッシ twitter
  3. メッシ アルゼンチン代表

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。