首位川崎Fが頂上決戦2連勝!! 勝ち点9差に広げ独走態勢…2位名古屋は猛追及ばず


[5.4 J1第12節 川崎F3-2名古屋 等々力]

 J1第12節が4日に行われ、川崎フロンターレがホームで名古屋グランパスと対戦し、3-2で勝利した。首位川崎Fは首位攻防戦で2連勝を飾り、開幕14戦無敗。勝ち点を38に伸ばして2位名古屋と9ポイント差に広げ、独走態勢に入った。

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の日程変更による変則日程で、天王山のホーム&アウェーが行われ、川崎Fは4月29日の“第1ラウンド”に4-0で勝利。中4日で同じスターティングイレブンが並んだ川崎Fに対して、名古屋は4人を変更。4-1-2-3にシステムを変更し、DF中谷進之介、DF成瀬竣平、MF長澤和輝、FW前田直輝がスタメン入り。マッシモ・フィッカデンティ監督不在の中、引き続きブルーノ・コンカコーチが指揮を執った。[スタメン&布陣はコチラ]

 試合が動いたのは前半31分だった。左コーナーキックの場面でMF田中碧が右足でインスイングのクロスを供給。DF丸山祐市の頭上を越えたボールをファーサイドのDFジェジエウが頭で叩き付け、先制のネットを揺らした。

 1-0で前半を折り返すと、後半立ち上がりに次の一点を奪った。後半5分、DF登里享平からパスを受けたFW三笘薫は対峙した成瀬を振り切って縦にドリブル突破。PA左から折り返すと、DF山根視来がダイレクトで押し込んだ。

 名古屋は後半14分に痛恨のミス。三笘がプレスをかけると、丸山がGKランゲラックにバックパスを出したが、連携ミスでそのまま無人のゴールに吸い込まれ、オウンゴール。川崎Fが3-0と勝利を決定付けた。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「川崎フロンターレ」に関する記事

「川崎フロンターレ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月4日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 川崎フロンターレ ジュニアユース
  2. 川崎フロンターレ 中村憲剛
  3. 川崎フロンターレ 大島僚太

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。