「執拗な抗議」と「乱暴な行為」岩手FWブレンネルに3試合出場停止処分

 Jリーグは15日、規律委員会がいわてグルージャ盛岡のFWブレンネルに3試合の出場停止処分を下すことを決定したと発表した。

 ブレンネルは今月11日に行われたJ3第15節ロアッソ熊本戦の後半39分、主審から2枚目のイエローカードを受けて退場を命じられた。その際、激昂して主審に詰め寄り、フィールドを出るように促した主審の左腕を払う行為を見せていた。

 Jリーグの発表によると「(主審に対して)攻撃的な態度で詰め寄り、主審の手を打った行為」があったという報告を受けた規律委員会は、映像を用いて検証し、同選手に事実関係を確認。その結果、同選手がそうした行為を行った事実を認定したという。

 JFAの懲罰基準に照らして審議された結果、主審に詰め寄った行為が「審判員の判定に対する執拗な抗議」、主審の手を打った行為が「乱暴な行為」に該当すると判断され、2試合の出場停止処分が決定。退場に伴う1試合の出場停止も含め、合計3試合の出場停止となった。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ロアッソ熊本」に関する記事

「ロアッソ熊本」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ロアッソ熊本」の記事

次に読みたい「ロアッソ熊本」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク