無観客でも感じられる“ホーム”…3戦連発の久保建英「応援してくれる人が1人でも増えてくれたら」


[7.28 東京五輪GL第3節 U-24日本 4-0 U-24フランス 横浜国際]

 三たび、ネットを揺らした。3試合連続ゴール。さらに、その3得点はすべて貴重な先制点に。U-24日本代表MF久保建英(レアル・マドリー)はチームに勢いをもたらすゴールを奪い続けている。

 南アフリカ戦では後半26分、メキシコ戦では前半6分、そしてフランス戦では前半27分にそのときが訪れる。MF田中碧(川崎F)の鋭い縦パスを受けると、前線へと駆け上がるFW上田綺世(鹿島)へと預ける。

「田中選手から良いパスが来て前を向いた。上田選手とは『裏抜けするよ』と話していたけど、少し短くなったけど、上田選手には『打て』と言っていたし、上田選手はストライカーだから打つことは分かっていた」

 その言葉どおり、PA内へと持ち込んだ上田が右足の強烈なシュートを放つ。GKポール・ベルナルドニに弾かれたボールに、MF旗手怜央(川崎F)が相手選手の注意を引き付けて飛び込むと、こぼれ球が久保の目の前に。「何かあったときのために詰めた結果、こぼれてきて、決めないとと思った。バウンドしていたので、ドカンと蹴るよりもインサイドでふかさないように」と左足で合わせたシュートはネットに突き刺さり、貴重な先制点を記録した。

 3試合連続ゴールに「良い位置に入ってこれているし、チームメイトとの連係もすごくいい」と語ると、「たまたまゴールに近いポジションの僕のところにこぼれてくることが多いだけで、チームとしての形がすごくいいと思う」とチームとしての攻撃に手応えを得ているようだ。

当時の記事を読む

久保建英のプロフィールを見る
ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「久保建英」に関する記事

「久保建英」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「久保建英」の記事

次に読みたい「久保建英」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク