遠藤航が開幕ゴール!! 頼れる新キャプテンがシュツットガルトの今季1号をマーク

遠藤航が開幕ゴール!! 頼れる新キャプテンがシュツットガルトの今季1号をマーク
拡大する(全1枚)
シュツットガルトMF遠藤航が開幕ゴール

 シュツットガルトの新主将に就任した日本代表MF遠藤航が開幕ゴールだ。

 2021-22シーズンのブンデスリーガが開幕し、14日、シュツットガルトはグロイター・フュルトと対戦。遠藤は東京五輪出場によりチームへの合流が遅れたが、ボランチの一角で開幕先発を果たすと、チームの今季1号をマークした。

 スコアレスで迎えた前半30分だった。シュツットガルトはパス交換で中央を崩すと、MFフィリップ・フェルスターが斜めにスルーパス。ペナルティエリア内へ抜け出した遠藤は右足で浮かせたシュートで飛び出してきたGKの上を抜き、無人のゴールへ流し込んだ。

 28歳の新キャプテンは球際で激しく戦い、攻守に存在感を放った。前半36分にはクレメントがネットを揺らし、シュツットガルトが2点リードで前半を折り返している。
●海外組ガイド
●ブンデスリーガ2021-22特集
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「サッカー日本代表」に関する記事

「サッカー日本代表」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク