吉田麻也を激怒させたファンの“正体”は…元サウジ代表「彼らは後悔しているだろう」


 日本代表のDF吉田麻也がサウジアラビアのファンから差別的なジェスチャーをされた問題で、元サウジアラビア代表のハティム・カヤミ氏が当該ファンの行動に「不適切で失望した」とコメントした。サウジアラビア『アラブニュース』が伝えている。

 吉田は7日に敵地で行われたカタールW杯アジア最終予選のサウジアラビア戦(●0-1)後、フラッシュインタビューを受けるタイミングでサウジアラビアの一部ファンから「差別的なジェスチャーがあった」として激怒し、スタンドに詰め寄る場面があった。

 この映像がSNSで拡散されると、多くのサウジアラビアのファンが当該者たちの行動を非難。吉田に向けて謝罪や激励のメッセージも寄せられた。

 アル・ワフダ・メッカ(サウジアラビア1部)の元会長で、現在スポーツアナリストを務める元サウジアラビア代表のカヤミ氏も『アラブニュース』を通じ、「不適切で失望した。これはサウジアラビア人としての行動ではない」と苦言を呈している。そして「私たちは全ての人と国を愛している。日本の皆様にお詫びするとともに、愛と感謝の気持ちを伝えたいと思う」と語った。

 カヤミ氏によると、差別的ジェスチャーを行ったのは十代の若いファンだったとみられる。「木曜日(7日)の夜、日本のキャプテンが試合後に4、5人のティーンエイジャーから受けた仕打ちは、サウジアラビアを代表するものではないというメッセージを伝えたいと思う」と重ねて謝意を示し、「今朝になって、彼らは自分たちのしたことを後悔していることだろう」と当該ファンが反省していることを願った。
●カタールW杯アジア最終予選特集
●カタールW杯各大会予選一覧
編集部おすすめ

当時の記事を読む

吉田麻也のプロフィールを見る
ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「吉田麻也」に関する記事

「吉田麻也」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「吉田麻也」の記事

次に読みたい「吉田麻也」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク