パリSG“主賓”ロナウジーニョ氏が来場、メッシと“感動的”な再会


 元ブラジル代表のロナウジーニョ氏が19日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のパリSG対ライプツィヒ戦を観戦に訪れた。主賓としてかつてプレーしたパリに招待される形で実現した。

 試合前にはピッチ脇を歩いて場内を一周。その際にウォームアップしていたFWリオネル・メッシと抱き合いながら再会を喜び、笑顔で言葉を交わした。

 かつてロナウジーニョ氏は、パリSGでプレーした後にバルセロナに移籍。そこでメッシとは3年半、一緒にプレーしている。

 この2人の再会を多くのメディアが取り上げ、『マルカ』は「感動的な再会を果たした」と紹介。『BTスポーツ』はツイッター(@btsportfootball)に動画を上げて伝えている。

 また同胞のFWネイマールもインスタグラムに2ショット写真を掲載している。
この投稿をInstagramで見る

NJ 10

編集部おすすめ

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「メッシ」に関する記事

「メッシ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「メッシ」の記事

次に読みたい「メッシ」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク