引退の浦和MF阿部勇樹がサポーターにお願い「まだ“本当の浦和レッズ”を知らない選手に教えてほしい」


[11.27 J1リーグ第37節 浦和 0-1 清水 埼玉]

 今季限りで引退する浦和レッズMF阿部勇樹の引退セレモニーが、浦和のホーム最終戦後に行われた。Mr.Childrenの『終わりなき旅』が流れる中、ジェフ市原(現千葉)時代やレスター・シティ時代の映像も交え、浦和での数々の名シーンがスクリーンで流された後に登場。浦和に加入した07年から今季までの歴代のユニホームを並べたピッチで、ファン・サポーターに挨拶をした。

 阿部はこの日も朝に大原グラウンドで練習したと言い、「何千回と通った大原サッカー場で朝早くからピッチコンディションを万全に用意してくださり、清掃して気持ちよく僕らを迎えてくれ、練習着を洗濯して気持ち良い気分でやらせていただいた。練習後に食事を用意してくださり、朝から晩までセキュリティーしてくださる皆さん」と、関わったすべての人々に感謝。チームスタッフや仲間にも感謝しつつ、「その中でも西川周作、宇賀神友弥、槙野智章、シーズン途中に移籍した武藤雄樹、柏木陽介、関根貴大、興梠慎三、あなたたちがいなかったらここまでできなかった」と感無量の面持ちで名前を挙げた。

 前日は引退セレモニーに向けて多くの思い出をたどったと言い、「07年(2月)にレッズフェスタで4万人が集まり、何だこのクラブはと思ったのを覚えている」と、さいたまスーパーアリーナでのイベントに言及。「今はコロナの影響で満員にならず声も出せず苦しいと思うが、近い将来、皆さんの声が埼玉スタジアムに響きわたることを期待している。浦和にはこの声が必要。今年入ってきた選手はまだ本当の浦和の姿を見てない。浦和で戦う責任、浦和で戦うとはこういうことだと皆さんが教えてあげてほしい」と託した。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「浦和レッズ」に関する記事

「浦和レッズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「浦和レッズ」の記事

次に読みたい「浦和レッズ」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク