『FIFA』シリーズで日本人タレント初の大役!! ドリームチーム選考した日向坂46影山優佳さん「すごくワクワクします」


 『FIFA 22』のゲームモード「Ultimate Team」(FUT)で今月28日から、CPU対戦の「スカッドバトル」に日向坂46・影山優佳さんの特集チーム「KAGE’s Squad」が新たに登場している。影山さんは30日、ゲームを制作するエレクトロニック・アーツ社を通じてコメントを発表した。

 「Ultimate Team」はユーザーがゲーム内コインを使って選手を獲得し、“究極のチーム”を目指すモード。「スカッドバトル」はCPUチームと戦う対戦機能で、影山さんのチームは毎週1回更新される「注目のチーム」(Featured Squad)として登場した。

 「注目のチーム」は全世界のプレイヤーに公開されており、今作ではFWキリアン・ムバッペ、FWハリー・ケイン(トッテナム)、DFカイル・ウォーカー(マンチェスター・C)といった世界トップ選手のほか、有名ミュージシャンや配信者ら錚々たるメンバーが名を連ねていた。日本人タレントの登場はシリーズ史上初。日本人選手を含めても『FIFA 19』のMF中村俊輔以来の大役となった。

 影山さんのチーム「Kage’s Squad」は平均レート91のドリームチーム。先発のうち通常の金レアカードは3枚のみで、実際の試合の活躍を受けて能力が強化された週間最優秀選手(TOTW)カードが5枚、月間最優秀選手(POTM)カードが1枚、移籍直後の選手の強化カードであるワンズ・トゥ・ウォッチ(OTW)が1枚、特定パラメータが強化されるルール・ブレーカー(RB)が1枚という超豪華編成となっている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク