[新人戦]創部3年目の福岡大若葉が東海大福岡撃破!初の準々決勝進出:福岡

 令和3年度福岡県高校サッカー新人大会は22日に3回戦を行った。選手権出場の東福岡高は、豊国学園高に2-1で勝利。インターハイ出場の飯塚高は福智高に3-0で勝った。

 また、プリンスリーグ九州勢の九州国際大付高筑陽学園高も8強入り。そして、創部3年目の福岡大若葉高が伝統校・東海大福岡高を2-0で破り、初の準々決勝進出を果たした。その他、希望が丘高、筑紫台高、高稜高も23日の準々決勝へ駒を進めている。

【福岡】
[3回戦]
東福岡高 2-1 豊国学園高
八幡高 0-2 希望が丘高
筑紫台高 (筑紫台不戦勝)折尾愛真高
福岡大若葉高 2-0 東海大福岡高
筑陽学園高 5-0 九産大九州高
福智高 0-3 飯塚高
高稜高 6-0 武蔵台高
誠修高 1-3(延長)九州国際大付高

[準々決勝]
東福岡高 - 希望が丘高
筑紫台高 - 福岡大若葉高
筑陽学園高 - 飯塚高
高稜高 - 九州国際大付高
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「高校サッカー」に関する記事

「高校サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「高校サッカー」の記事

次に読みたい「高校サッカー」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク