26歳FWが古巣鹿島からゴール奪取! 町田がトレーニングマッチでドローに持ち込む
拡大する(全1枚)
鹿島と町田がトレーニングマッチを実施

 宮崎キャンプ中の鹿島アントラーズFC町田ゼルビアが29日にトレーニングマッチ(45分×3本)を実施し、3本合計1-1で引き分けた。

 1本目と2本目は両チームとも譲らずにスコアレス。3本目にMF仲間隼斗が決めて鹿島が先制したものの、町田FW山口一真が古巣から同点ゴールを奪い、1-1のドローに持ち込んだ。

 現在26歳の山口は阪南大から2018年に鹿島へ入団。2020年の水戸ホーリーホックへの期限付き移籍を経て2021年に松本山雅FCへ完全移籍し、今季から町田にレンタル加入している。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2022シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!