岡田武史氏が4年ぶりJFA副会長復帰へ! 宮本恒靖氏・扇谷健司氏も入閣予定者に、27日に正式決定
拡大する(全1枚)
副会長予定者の岡田武史氏

 日本サッカー協会(JFA)は15日、第4回理事会を行った。本年度から2年間の理事、常設委員会委員長、常設委員会委員長の予定者リストが決議され、副会長予定者に岡田武史氏と野々村芳和氏、国際委員長に宮本恒靖氏、審判委員長に扇谷健司氏が新たに名を連ねた。今月27日の定時評議員会で承認されれば、正式に就任が決まる。

 元日本代表監督でFC今治会長の岡田氏は2016年3月から18年3月にかけて副会長を1期務めた実績があり、復帰すれば4年ぶりとなる。野々村氏はJリーグチェアマン就任に伴う人事。元ガンバ大阪監督の宮本氏、現審判委員会副委員長の扇谷氏は就任が決まればいずれも新任となる。

 また専門委員会ではリスペクト・フェアプレー委員長に元女子委員長の今井純子氏、新設の表彰委員会に現復興支援委員長の植田昌利氏、特別委員会の復興支援委員長に元Jリーガーの巻誠一郎氏、天皇杯実施委員長に流通経済大監督の中野雄二氏、国体実施委員長に今井氏の就任が予定されている。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2022シーズンJリーグ特集ページ
●DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!