交代策的中の福岡が湘南に逆転勝ち! 他会場の結果次第でグループ突破の可能性も
拡大する(全1枚)
福岡が湘南に逆転勝ち

[4.23 ルヴァン杯GS第5節 福岡 2-1 湘南 ベススタ]

 ルヴァン杯グループD第5節が23日に開催され、2位アビスパ福岡はホームで首位湘南ベルマーレに2-1で勝利した。前半に先制を許したが、後半の選手交代をきっかけに2ゴールを奪って逆転。他会場で行われているジュビロ磐田FC東京の一戦がドローに終われば、福岡と湘南のグループステージ突破が決まる。

 敵地に乗り込んだ湘南は前半4分にゴール前のこぼれ球をMF茨田陽生が押し込むシーンがあったが、オフサイドで得点は認められず。それでも同22分に先制した。

 FW大橋祐紀がドリブルで右から中央へ切れ込み、左のMF石原広教へパス。石原がワンタッチで出したボールにMF山田直輝が走り込むと、GK永石拓海に寄せられながらも右足で浮かせてネットを揺らし、1-0とした。

 追いかける福岡はハーフタイム明けにMFジョルディ・クルークスとDF志知孝明を同時にピッチへ送り出す。そして後半10分、右CKの流れからペナルティエリア手前右のクルークスが左足でミドルシュートを決め、同点ゴールを挙げた。

 後半16分には志知がペナルティエリア後方の左から左足でクロスを送り、ファーのFWフアンマ・デルガドが反応。ヘディングでゴール左に押し込み、今季公式戦での初得点をマークした。

 途中出場のクルークスと志知が絡んで逆転に成功した福岡は、そのまま2-1で逆転に成功。湘南と勝ち点9で並び、首位タイに浮上した。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2022シーズンJリーグ特集ページ
●DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●ルヴァン杯2022特設ページ
●[ルヴァン杯]GS第5節 スコア速報