「見る者が"あっ"と驚くスーパーボレー」4月の月間ベストゴールはG大阪ダワンのJ1初弾!!
拡大する(全1枚)
ガンバ大阪のMFダワン

 Jリーグは17日、4月の「明治安田生命JリーグKONAMI月間ベストゴール」を発表し、J1はガンバ大阪のMFダワンが第7節の京都サンガF.C.戦で決めたゴールが選ばれた。

 ダワンは4月6日に行われた京都戦の後半13分、味方コーナーキックのこぼれ球にペナルティエリア外で反応すると、ダイレクトで右足を一閃。地を這うような弾道のミドルボレーシュートを突き刺した。

 選考委員会から「抑えるのが難しいシュートだが、思い切りよく、かつ、うまくミートした」(宮本恒靖委員)、「クリアされた浮いたボールに対して身体の中心に引きつけて上体をかぶせながら低い弾道での素晴らしいシュートだ」(柱谷幸一委員)、「見る者が"あっ"と驚くスーパーボレー。エリア外で敵のクリアの落ち際を右足で鮮やかにとらえ、ゴール右隅へ。距離、角度、速度、軌道......どれも見事なものだった」(北條聡委員)と絶賛の言葉が次々に飛び出す一撃だった。

 ダワンはこれがJ1初ゴールで、もちろん初受賞。Jリーグを通じて「4月度の月間ベストゴールに選んでいただき、すごく嬉しいです。僕にとってこの賞はサプライズでしたが、日々、チームのみんなでトレーニングに励んでいることの成果が実ってこのような結果になったと思います。ただ、このゴールは僕だけのものではなくて、チームメイトのサポートがあって、たまたま得点を取れたのが僕だったと思っているので、これからも継続してみんなに喜んでもらえるようなプレーをするために準備をしていきたいと思います。来日して僕にとってのJ1リーグでのファーストゴールがこうして素晴らしい賞に選んでいただけてありがたいですし、今回選出されたことでさらに得点に対する意欲が増したので、今回で終わることがないように、また違う月にも月間ベストゴールに選ばれるようなゴールをたくさん取れるようにしたいと思います」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!