ヒーローは途中出場FW大前元紀!! 京都が柏を破ってルヴァン杯グループ首位通過
拡大する(全1枚)
京都が首位通過を果たした

[5.18 ルヴァン杯GS第6節 柏 0-1 京都 三協F柏]

 ルヴァンカップのグループC第6節が18日に開催され、2位タイの京都サンガF.C.は敵地で首位柏レイソルを1-0で下した。この結果、12年ぶりのリーグカップで見事に1位通過が決定。柏は2年連続でグループステージ敗退となった。

 引き分け以上の結果で自力突破となる柏は、序盤に攻勢をかけるも、要所を押さえた相手の守備に苦戦。すると、徐々に京都がペースを握り、ミドルシュートなどで次々とゴールを襲う。しかし、互いに得点を挙げられないまま前半終了となった。

 勝たなければいけない京都は、後半20分にDF長井一真が負傷退場するアクシデント。同22分に長井を含む3人の選手を交代し、状況の打開を図った。

 それが実ったのは後半28分。カウンターから途中出場のMF荒木大吾が左サイドをドリブルで攻め上がり、中央へパスを出す。同じく途中投入のFW大前元紀がワントラップから右足を振り抜くと、鋭いシュートがゴール左に突き刺さり、ついに京都が先制に成功した。

 試合はそのまま終了。京都が突破を果たし、柏はここで敗退となった。なお、他会場では北海道コンサドーレ札幌が2位通過を決めている。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2022シーズンJリーグ特集ページ
●DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●ルヴァン杯2022特設ページ
●[ルヴァン杯]GS第6節 スコア速報