高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2022 EASTは2日、第11節1日目の1試合を行い、JFAアカデミー福島U-18が4-2で市立船橋を破った。

 JFAアカデミー福島は前半21分、FW鈴木吏玖が先制ゴール。だが、市立船橋は前半アディショナルタイムにFW郡司璃来のヘディング弾で追い付くと、後半2分にMF白土典汰が勝ち越し点を奪う。それでも、JFAアカデミー福島は2分後にMF花城琳斗のFK弾で2-2。そして、23分、44分にDF椎葉爽が決め、逆転で今季2勝目を挙げている。 

【第11節】
(7月2日)
[時之栖スポーツセンター 時之栖Aグラウンド(人工芝)]
JFAアカデミー福島 4-2 市立船橋
[J]鈴木吏玖(21分)、花城琳斗(49分)、椎葉爽2(68、89分)
[市]郡司璃来(45+2分)、白土典汰(47分)

(7月3日)
[NACK5スタジアム大宮]
大宮U18 10:00 FC東京U-18

[日産フィールド小机]
横浜FCユース 10:00 流経大柏

[前橋育英高校高崎グラウンド]
前橋育英 11:00 横浜FMユース

[青森山田高校グラウンド]
青森山田 11:00 柏U-18

[富士通スタジアム川崎]
川崎F U-18 17:00 桐生一▼関連リンク
●高円宮杯プレミアリーグ2022特集