磯野貴理子は“女神”か“都合のいい女”か…男女問題研究家の見解

磯野貴理子は“女神”か“都合のいい女”か…男女問題研究家の見解
抜群のトーク力(C)日刊ゲンダイ
「一番、言い返せないひと言」――日本テレビ水卜麻美アナは、自身がMCを務める朝の情報番組「スッキリ」で涙ながらにそうコメントした。タレントの磯野貴理子(55)の離婚の話。

 磯野は19日朝のレギュラー番組「はやく起きた朝は…」(フジテレビ系)で離婚を報告。バーテンダーの24歳年下夫から、「自分の子供が欲しい」と別れを切り出されたというが、ネット上は〈この理由はズルい〉〈人間性を疑う〉〈涙が出た。悔しくて〉……年下夫は非難ゴーゴーだ。

 磯野は2009年に当時の担当マネジャーと離婚。その後、年下夫が勤務していたバーに客として訪れたのがキッカケで、12年に再婚した。

「結婚してすぐに、磯野が出資して南青山に自分のバーを持たせてやっています。お金も力もある年上の女性が、年下男を育ててやった揚げ句に破局するケースは、芸能界では珍しくありません。かつて女優の吉田日出子が、21歳年下の俳優・高橋克典の駆け出しだった頃を支え続けたのは有名な話。小柳ルミ子とバックダンサーだった13歳年下の大澄賢也は、大澄の浮気で離婚。タレントの久本雅美と、売れない俳優だった6歳年下の吹越満は破局してすぐに、吹越が別の女性と結婚しました」(芸能ライター)

■「一番ひどい言葉」

 それにしても、散々世話になった磯野に対して、この仕打ちはない。世間の反感を買って当然だ。

 男女問題研究家の山崎世美子氏は「磯野さんが結婚した当初から、離婚する確率は高いと思っていました」とこう話す。

あわせて読みたい

気になるキーワード

日刊ゲンダイDIGITALの記事をもっと見る 2019年5月22日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ウエンツ瑛士」のニュース

次に読みたい関連記事「ウエンツ瑛士」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小池栄子」のニュース

次に読みたい関連記事「小池栄子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ミッツ・マングローブ」のニュース

次に読みたい関連記事「ミッツ・マングローブ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。