東大生よりグッとくる 花盛りクイズ番組を支える“2人のオジサン俳優”

東大生よりグッとくる 花盛りクイズ番組を支える“2人のオジサン俳優”
宮川一郎太(左)と山下慎司(C)日刊ゲンダイ
 地上波のゴールデンタイムはクイズ番組が花盛りだ。

 17日=「ネプリーグ」(フジテレビ系

 18日=「今夜はナゾトレ」「潜在能力テスト」(いずれもフジテレビ系)、「そんなコト考えた事なかったクイズ! トリニクって何の肉!?」(テレビ朝日系

 19日=「東大王SP」(TBS系)、「林修のニッポンドリル」(フジテレビ系)

 月~水曜の3日間で6番組が並ぶ盛況ぶりだ。

 中でも、ヒロミ山里亮太が司会進行で、“東大チームVS芸能人チーム”という図式でクイズブームを牽引しているのが、2017年4月に日曜夜7時枠でスタートし、18年10月から現在の水曜夜7時に移行した「東大王」だろう。

「東大医学部のプリンス」こと水上颯、「IQ165の天才」こと鶴崎修功、「スタンフォードが認めた才媛」こと鈴木光など、キャラの立った東大チームの面々はタレントばりの人気で、他の番組への露出も増えてきた。

 3月に“卒業”したはずの元エース・伊沢拓司も“解説”として番組に残り、条件次第で芸能人チームの“助っ人”として古巣と戦う。

「伊沢が100円ショップのセリアや学研とコラボしたノートや単語帳などは売り切れ続出。人気ニュースアプリに開設された『クイズチャンネル』にも、『東大王』や伊沢が代表を務める『QuizKnock』のコンテンツが配信されるなど、クイズと東大生の勢いは止まりません」(テレビ誌ライター)

 そんなブームの中心にいる「東大王」だが、「

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 林修 MC
  2. 林修 林先生が驚く初耳学!
日刊ゲンダイDIGITALの記事をもっと見る 2019年6月18日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「林修 + MC」のおすすめ記事

「林修 + MC」のおすすめ記事をもっと見る

「林修 + 林先生が驚く初耳学!」のおすすめ記事

「林修 + 林先生が驚く初耳学!」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「吉木りさ」のニュース

次に読みたい関連記事「吉木りさ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。