中森明菜は妹の葬儀にも姿見せず 修復できない中森「一家」の今

記事まとめ

  • 中森明菜の実妹で、アイドルとしても活動した明穂さんがこのほど肝硬変で死去した。
  • 中森家の親族が勢揃いした葬儀にも明菜は姿を見せず、家族が知らせようとしたが、連絡がとれなかったらしい。
  • 父親の明男さんは明穂さんの遺骨をしばらく置いておき、「ぜひとも来てほしいと伝えて」と取材に来たマスコミに明菜への伝言を託している。

妹の葬儀にも明菜の姿なし…ベテラン芸能記者が見た中森「一家」の今

妹の葬儀にも明菜の姿なし…ベテラン芸能記者が見た中森「一家」の今
中森明菜(C)日刊ゲンダイ
 活動休止中の中森明菜(53)が、家族との断絶を伝えられた。実妹で、アイドルとしても活動した明穂さんがこのほど肝硬変で死去。52歳の若さで最期まで「お姉ちゃんに会いたい」と願っていたそうだが、明菜との面会はかなわなかった。また中森家の親族が勢揃いした葬儀にも明菜は姿を見せず、家族が知らせようとしたが、連絡がとれなかったらしい。

 明菜は6人きょうだいの5番目、三女だ。明穂さんは末娘の四女で、明菜に続いて1987年に芸能界入り。ラジオパーソナリティーに女優と「お姉ちゃんに負けず頑張りたい」と意気込む姿を明菜もバックアップしていたが、明穂さんがヌードを披露した1988年、亀裂が生じる。どこへいっても「中森明菜の妹」と言われ、そこからの脱却を目指した明穂さんが結果的に明菜の反対を押し切ったのが原因とされる。

 実の家族でも、関係がこじれ断絶に至るケースはままあるが芸能人とて例外じゃないのだ。ベテラン芸能記者の青山佳裕氏がこう言う。

「明菜さんがご家族との連絡を絶つようになったのは、最愛のお母さんをがんで亡くした1995年ごろだったと思います。ご両親が明菜さんの稼いだお金を使いこんでいるなどと周りに吹き込まれ、明菜さんはそれを信じ込んでしまった。また所属していた研音を辞めるときも反対されて、誰も私を守ってくれないと人間不信を募らせてしまった。最初はちょっとしたボタンの掛け違いだったと思いますけど、明菜さんはかたくなで、25年たった今も修復できずにいるのです」

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 中森明菜 花の82年組
日刊ゲンダイDIGITALの記事をもっと見る 2019年6月20日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「中森明菜 + 花の82年組」のおすすめ記事

「中森明菜 + 花の82年組」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「長渕剛」のニュース

次に読みたい関連記事「長渕剛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「和田アキ子」のニュース

次に読みたい関連記事「和田アキ子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。