「まだ結婚できない男」主人公はそのままも周囲に変化が…

「まだ結婚できない男」主人公はそのままも周囲に変化が…
「まだ結婚できない男」(C)フジテレビ
【テレビ 見るべきものは!!】

 阿部寛主演「結婚できない男」が放送されたのは2006年。主人公の建築家、桑野信介は当時40歳だった。

 高身長、高学歴、高収入で独身。かなり独善的かつ偏屈な性格で、言わなくてもいいことを口にする皮肉屋でもある。自分の事務所を持ち、マンションで一人暮らし。クラシック音楽をフルボリュームで流して指揮者の真似事をするのが趣味だ。

 13年後の復活となった「まだ結婚できない男」だが、桑野はちっとも変わっていない。独善・偏屈・皮肉も相変わらずで、外では「一人しゃぶしゃぶ」を味わい、家では指揮棒を振って一人悦に入る。そんな主人公の「相変わらずぶり」を、苦笑しながら眺めるのがこの続編の基本的な楽しみ方だ。

 本人は変わらないが、周囲には変化がある。かつて関わりのあった内科医(夏川結衣)は弁護士(吉田羊)に、隣人の女性も国仲涼子から深川麻衣になった。そこにカフェの店長(稲森いずみ)が絡んできそうだ。とはいえ、桑野はもともと「結婚できない」のではなく、「結婚したくない」のである。女性たちとの関係も、価値観や距離感のズレが生み出す笑いどころだ。50歳以上の男性未婚者が23%を超える現在、53歳の桑野も特別な存在ではない。13年前と一番違うのはこの社会的背景だ。現実に埋没しない、より積極的な「中年シングルライフ」の提示。それが今回の課題となる。

(碓井広義/上智大学教授=メディア文化論)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 阿部寛 ドラマ
  2. 阿部寛 映画
  3. 阿部寛 結婚
阿部寛のプロフィールを見る
日刊ゲンダイDIGITALの記事をもっと見る 2019年10月16日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「阿部寛 + ドラマ」のおすすめ記事

「阿部寛 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「阿部寛 + 結婚」のおすすめ記事

「阿部寛 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「米倉涼子」のニュース

次に読みたい関連記事「米倉涼子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら