パトカー相手にカーチェイス 軽自動車「2時間45キロ」の逃走劇

パトカー相手にカーチェイス 軽自動車「2時間45キロ」の逃走劇
写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ
 十数台のパトカー相手に45キロ、約2時間にわたってカーチェイスを繰り広げたが、最後は万事休すとなった。

 逃走中に起こした事故を申告しなかったとして、千葉市の無職、伊藤恵一容疑者(52)が14日、道路交通法違反の疑いで兵庫県警垂水署に逮捕された。

「阪神高速神戸線の脇浜付近を不審な車が走っている」

 同日午前11時10分ごろ、神戸市中央区の阪神高速を走行中の車から110番があった。すぐに同県警の高速隊が出動し、同午後12時23分ごろ、西へ約19キロ離れた同市垂水区の第二神明道路下り線の高丸IC付近で、手配中の水色の軽自動車を発見した。

 パトカー数台が赤色灯を点灯させ、サイレンを鳴らして追跡を開始。しかし軽自動車はパトカーの停止指示に一切従わず、南下した。一般道に降り、明石市内の狭い路地の住宅街を抜け、明石海峡大橋近くの神戸市垂水区の県道を走行中に前を走っていた軽自動車に衝突したが、そのまま逃走を続けた。

 応援に駆け付けたパトカーが次々加わり道路の封鎖を試みるも、軽自動車は構わず突破。覆面パトカーと合わせ、十数台で追跡を続けた。軽自動車は再び、第二神明道路に乗ると、明石市の西隣の加古川市内へ。第二神明道路から西へ進んだ加古川バイパスから脇へ入り、住宅街に迷い込んだ。

「ヘリコプターも飛んどったし、いつになくサイレンの音が鳴り響いているなと思っていたんです。そしたらうちの前の狭い道路に、軽自動車とパトカー2台が立て続けに入ってきた。道路の先には3階建てのマンションがあり、袋小路になっているんです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

日刊ゲンダイDIGITALの記事をもっと見る 2019年10月17日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら