桂宮治が29年ぶり抜擢昇進…披露パーティーはコロナ禍時代に即して

桂宮治が29年ぶり抜擢昇進…披露パーティーはコロナ禍時代に即して
桂宮治(右)と吉川潮(C)日刊ゲンダイ
【桂宮治 大いに語る】#1

 2月11日から新宿末広亭を振り出しに桂宮治の真打ち披露興行が始まった。落語芸術協会で先輩を飛び越しての抜擢昇進は、春風亭昇太以来29年ぶりで、以前から「逸材」との評判が高い。初日の翌日、宮治にインタビューした。

  ◇  ◇  ◇

「おかげさまで初日は大入り満員でした。ようやく始まったという感じで、これから40日間の長丁場です」

 まずは、真打ち昇進が決まったいきさつを伺おう。

「去年の正月に昇太会長から電話があり、いきなり『準備はできてるか』と言われまして。昇進の話は以前から出ていたのがわかってましたので、『あ、いよいよか』と。『準備はできてません』なんて口が裂けても言えないので、『はい、できてます』と答えました。それで3月の理事会で正式決定したわけです」

 ちょうどコロナの感染が広がり始めた頃である。

「披露興行は翌年2月と決まったので、それまでには収まって、披露目ができるだろうと楽観視してました。まさか年明けに再び緊急事態宣言が出るとは思ってもいませんで」

 興行はできるとして、問題は披露パーティーが開けるかどうかだ。

■三遊亭円楽師匠の音頭で“エア乾杯”

「2月7日に京王プラザホテルを押さえて、出席のお返事をたくさんいただいてました。中止することも考えたのですが、幸いなことに、出席予定の方々は僕の落語会のお客さまと友人ばかりで、『どんなやり方でもいいからやってよ』『宮治の晴れ姿が見たい』『贈った幟の前で一緒に写真撮りたい』などと口々に言う。やるならどういうやり方をすればいいか、考えたあげく、飲食なしで1時間、お弁当と飲み物はお土産に持って帰っていただくという形式にしたんです」

あわせて読みたい

春風亭昇太のプロフィールを見る
日刊ゲンダイDIGITALの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「春風亭昇太」に関する記事

「春風亭昇太」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「春風亭昇太」の記事

次に読みたい「春風亭昇太」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月23日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 春風亭昇太 吉田羊
  2. 春風亭昇太 結婚

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。